ハプニングバーはセックスの場?特徴と疑問点、おすすめのお店などをご紹介!

ハプニングバーとは、情事に関するハプニングが起きるバーのことです。

ここで言う”ハプニング”というのは、偶然に発生する男女間のセックス・3P・スワッピング(恋人や夫婦の交換)のこと。

ハプニングバーに訪れた人同士が、同意のもとそういった行為を行えるお店です。

一見はただのバーに見えますが、セックス用の個室が設けられていたり、イチャイチャするカップルが普通にいたりなど、通常のバーとは違った特徴があります。

エッチな女の子が大集合!
掲示板からセフレを簡単にゲット!


(※18歳未満はご利用できません)

最高500円でセックスができる!
エロい女の子の溜まり場!


(※18歳未満はご利用できません)

若い女の子が掲示板で毎日セフレ募集中!
TELエッチも盛ん!


(※18歳未満はご利用できません)

目次

ハプニングバーの料金システムは?

お店を利用するにあたってまず気になる料金システムですが、ハプニングバーでは入会金と入場料を設けている在り方が一般的です。

具体的な料金は、男女で異なります。また、カップル料金を設けているお店もあります。

そういったお店は、大体スワッピングをコンセプトに置いていることが多いです。

入会金

入会金は初めてそのお店を利用する時のみ払うもので、相場は数千円です。

基本的に女性の方が料金が安い傾向にありますが、入会金に関しては男女共に同額のお店もあります。

入場料

入場料は来店するたびに支払うもので、男性は入会金と合わせて2万円程度が一般的です。

女性は無料のお店が多いため、タダ飲みで来ているだけの人もたまにいます。男女で入場料に差がある理由は、男性の方が来店数が多いためです。

ドリンク代

バーなのでメインメニューは飲み物になりますが、ドリンク代は入場料に含まれている場合(フリードリンク)もあります。

フリードリンクのお店では、何杯飲んでも同料金で済みます。

中には入場料とドリンク代が別のお店もあるため、事前に公式サイトなどで確認しておきましょう。

ハプニングバーの特徴!お客さんや店内の感じはどうなってる?

ハプニングバーと見聞きして、どのようなイメージを抱きますか?

行ったことがない方からは「変態が行くお店」と思われることが多いのですが、実際にはどうなのでしょうか。

また、初めて行く方にとっては「こわいことがないか心配」といった気持ちもあるでしょう。

では実際にはどうなのか?以下にご紹介していきます。

集まる人の層

“性的なハプニング”が起きる夜のお店として「変態が行くお店」と思われがちなハプニングバーですが、実際には「ただのセックス好き」や「性的関心が強い人」が来るお店です。

ハプニングバーに来る人は、性的関心や興味に従順で「ただセックスをしたい」人が集まります。

中には変わった嗜好を持つ変態さんもいますし、お店のコンセプトによってはそれに合う変態さんが集まります。

しかし、あくまでハプニングバーは自由恋愛の場。強引だったり、相手の同意がない中でのハプニングは起きません。

来店している多くの人は極めて理性的で、その中でセックスという行為を楽しむ人たちです。

見る・聞くだけの人もいる

実際に行う関心だけでなく、アダルトな表現に興味があるだけの方もいます。

ハプニングバーは”覗く”または”盗み聞く”ような体験ができる構造になっているので、そういった表現が好きだけの方も来店します。

ルックスやスタイルについて

来る人たちのルックスやスタイルについて気になる方もいるかもしれませんが、基本的には普通です。

いかにもセクシー!という人も稀にいますし、ルックスが優れている方もたまにいます。

しかし、基本的にはごく普通の感じの人が多いです。

そのため、特別な身なりをしていかなくても大丈夫です。

年齢層は20〜40代がメイン

年齢層についてはお店・エリア・日時などにもよりますが、一般的には男性30〜40代・女性20〜30代が多いです。

しかし、これもまた目安。お店によっては70代の男性がいたり、50代の熟女さんがいたりします。

ハプニングバーは一期一会な自由恋愛の場なので、いろんなタイプと出会えるのは楽しいですよ。

新しいトビラを開くキッカケになることもありますし、いろんな話を聞くこともできます。

好奇心があるなら、年齢で先入観を持たず話してみることをおすすめします。

店内の感じ

ハプニングバーの店内は、基本的には通常バーと似ています。

バーカウンターがあり、2人がけくらいのソファもあって落ち着いた雰囲気・・・といった感じです。

唯一違うのは、プレイルームの存在。プレイルームはマジックミラーなどで隔てられているため、マジックミラー越しに覗くことができたり、音や声を聞いたりできます。

また、お店のコンセプトによっては、緊縛用の設備が整えられていることもあります。

こういったお店は緊縛やSMがコンセプトで、非日常な空間を堪能できます。

入店までの手順

表面的には通常のバーと同じであると言いましたが、詳しい場所(住所など)はホームページにも明記されてないことが多いです。

「詳しくは電話してください」というシステムになっていることが一般的で、来店の際は最寄駅など近くまで来たら電話をかけ、そのまま口頭で案内してもらいます。

店員さんは親切に道案内してくれるため、心配は不要です。

受付では身分を証明する必要がある

入店したら、まず受付を済ませます。

初回入店時は入会金の他、保険証と身分証明書が必要です。

また、登録用紙への記入も行います。

用紙で各必要がある事項は、自身の氏名・居住の住所・性別・年齢などです。それらを記入したら、サインをして完了になります。

なぜここまでの情報を知らせなければならないのか?不安に思う方もいるかもしれません。あなたの身分について詳しく聞かれる理由は、ハプニングバーという場所を守るためです。

“性的に奔放にできる場”となると、迷惑な来客者も来る可能性があります。そういった来客者がいると経営に関する問題が生じ得るため、万が一の時のためにお客さんについて知っておく必要があるのです。

つまり、ハプニングバーなりの健全性を守るために身分情報が必要ということです。

荷物は全てロッカーに預ける

入店する前に、荷物は全てロッカーに預けます。

スマホも持ち込めないため、マナーモードにしてロッカーに預けてください。

全て預けなければならない理由は2つ、個人情報の管理と不正行為(盗難や盗撮など)防止のためです。お客さんを守るためにとっている策なので、ちゃんと守りましょう。

また、室内は薄着になることもあるため、基本的に室温設定が高めになっています。上着を着て来た時は、ロッカーに預けておいた方が身軽です。

ハプニングバーではどうセックスに至るのか?大まかな流れをご紹介

ハプニングバーは自由恋愛の場ですので、女性とセックスに至るまでの流れは1つではありません。

しかし、一般的な流れというものはあります。相手に失礼のないよう、気を付けましょう。

受付を済ませたらドリンクを嗜む

受付を済ませたら「いざ!」と意気込む気持ちも分かりますが、ガツガツ行く前にひとまずドリンク類を嗜みましょう。

飲み物を飲みながら、店内の様子を確認します。女性のお客さんはどのくらいいるのか?話しかけられそうな人はいるか?など、とりあえずゆっくりチェックすることをおすすめします。

気になる女性がいたら世間会話から

話しかけたり、話しかけられたりで関わりができたら、気が合うかどうかを確かめるために普通の会話から始めるのが主流です。

そもそもハプニングバーに来ているからセックスしたいわけではないため、相手がどういうスタンスでハプニングバーにいるのかを確かめる意味でも、何気ない会話から始めるのは大事なことなのです。

セックス目的ではない人の中には、単に会話や雰囲気を楽しみたいだけの人もいます。また、ただ人恋しいだけの人もいます。

いきなりガツガツ行くのは失礼になるので、話してみてその辺りを確かめるのは重要です。

端からセックスできる体(てい)で話しかけない方が良いでしょう。

相手と気が合ったらプレイルームへ

会話で気が合ったら、プレイルームへ移動しましょう。

プレイルーム以外でセックスや露出を行うことは法的にダメなので、ちゃんと専用ルームに移動してください。

あなた自身がセックス目的ではない場合は、プレイルームで楽しむ人たちを邪魔しないようにマジックルームで見たり、音を聞いたりして楽しみましょう。

ハプニングバーでは守るべきマナーがある!

ハプニングバーは一種のコミュニケーション空間ですので、”人として”的な部分は重視されます。

もちろん、法的なこともありますので、マナーは守らなければなりません。

ハプニングバーで変な不安を抱かず楽しむためにも重要なことですので、目を通しておきましょう。

女性上位なので強引&無遠慮はNG

迫りすぎるのは、迷惑行為に該当します。

出禁を食らう可能性があるので、女性優先の紳士的な振る舞いを忘れないようにしましょう。

女性は1人またはカップルで来ている方が多いのですが、どちらにも紳士的にした方が良いです。

プレイは必ずプレイルームで行う

人前でセックスや性的な行為をしり性器を露出させる行為は、公然わいせつ罪にあたります。そのため、プレイは必ずプレイルームでしましょう。

たまにハプニングバーが摘発されることもありますが、それはこのルール・マナーを守っていないからです。

摘発される大体のお店は、お店側が容認しているか、管理不足が引き起こした結果です。男女の掛け合いで本当に楽しみたいなら、お店選びも重要と言えます。

携帯電話を持ち込んではいけない

携帯電話の持ち込みは、発覚次第出禁が基本です。

お店によっては、連絡先交換は厳禁!ということを明記しているところあります。

ハプニングバーは、あくまで一期一会のコミュニケーション空間。明記していなくても連絡先交換は基本不可なので、携帯電話は入店前にロッカーに預け、メモ書きするなどの方法でも交換しないようにしましょう。

ハプニングバーに行きたい!ベストな時間帯やイベントはある?

せっかく行くなら、楽しめる時間に行きたいですよね。

楽しめる時間は、お客さんが多い時間です。お客さんが多い方があらゆる可能性が高くなるため、ベストなタイミングを知っておきましょう。

また、お得で楽しいイベントも活用必須です!

来店に最適な時間は深夜1〜2時

ハプニングバー来店に最適な時間は、深夜1〜2時と言われています。

夜になりたての頃(20時くらい)は人が少ないことが多く、終電を過ぎたあたりが賑やかになる傾向にあります。

しかし、お店によってはAM1〜2時で営業を終了するところもあるため、その場合は23〜0時あたりが狙い目でしょう。

平日よりも休日辺りがおすすめ

一般的に、平日よりも金・土・日の人入りが多い傾向にあります。この点は、他のお店と同じですね。

休日付近になるとテンションが上がり、自分の趣味に興じる方が増えるようです。

定期的にお得で楽しいイベントが開催される

ハプニングバーでは、定期的にお得かつ楽しいイベントが開催されます。

お店によって内容は異なりますが、よくあるのは、レディースデー・コスプレデー・入場料半額デーなどです。

場合によっては、ビンゴ大会・緊縛イベント・カップル割引・ポールダンス・ヤングデーなどもあります。

お客さんがみんなで楽しめる感じのものが多く、イベントのある日は人入りが多い傾向にあります。イベント開催日を狙うと、良い相手が見つかる可能性が高いかもしれません。

また、店員もお客さんも一体となって盛り上がるので、単に仲良くなれる可能性も十分にあります。

ハプニングバー来店に際して特別な嗜好やセックスは必須?疑問点を解説

ハプニングバーはお店の種類自体は一応バーなので、特別な嗜好や趣味は必要なのか?セックスは絶対行われるものなのか?という疑問に思う方もいるでしょう。

疑問は不安や躊躇いに繋がるため、興味を持っている身としてはもどかしい気持ちになり得ます。そのため、抱かれやすい疑問点の答えを以下に記述していきます。

特別な嗜好は必要ない

ハプニングバーに来店する人の中には、特別な嗜好を持つ方もいます。特に、SMや緊縛などお店のコンセプトによっては、そういった嗜好を持つ人が集まります。

しかし、大方の人はそうではありません。単なるノーマルなセックス好きです。そのため、特別な嗜好は基本的に必要ありません。

特別な嗜好に興味があるなら、それに特化したハプニングバーを検討してみましょう。

セックスする目的がなくても来店可能

風俗店ではないため、セックスやボディタッチなどが必ずあるわけではありません。

勝手に触ることも許されませんので、ソフトなボディタッチでも触れる時はちゃんと「触ってもいいですか?」などと相手に同意をとってからにしましょう。

また、ハプニングを起こせるかは当人またはお店の状況次第です。セックスを期待して来店しても、ハプニングが起きない・起こせないこともあります。

なので過度な期待は持たず、できたらいいなぁ〜くらいの感覚で来店すると何もない時にガッカリしません。

1人で行くべき?友達を連れても良い?

1人だと緊張するので、同性の友達を連れて行きたいと思う場合もあるでしょう。

しかし、お店によっては男性2名以上では入れないこともあります。また、知り合い同士の来店不可なお店もあります。

会員制のところは男性会員の人数に制限があるため、基本的に複数人で来店はできません。

また、男性が2人以上で来店すると、女性から「ハプニングバーに1人で来れないヘタレ」と思われることもあるようです。

「女性でさえ1人で勇気を持って来ているのに、1人で来れないとか・・・」と思われてしまうと、そもそも対象外になってしまうこともあります。

この辺りに関する捉え方は人それぞれですが、お店の仕様上1人で行くのが基本です。

知り合い同士で行っても良いお店の場合は、仲間内だけで話さないようにしましょう。仲間内だけで話してしまうと周囲が入りにくく、チャンスを逃す可能性があるためです。

ハプニングバーで刺激的なセックスを楽しもう!

ハプニングバーは男女の偶発的な情事をコンセプトとする、自由恋愛の場です。

ただし、お客さんの性別が偏ったり、そもそも客入りが多くないこともあるので、必ずハプニングが実現されるわけではありません。

それでも、性的な話や感性の自由度が高い場として、そういったことに関心がある方は過ごしやすい環境です。

法的にちゃんとしていて、自分に合っているお店を選ぶと楽しく過ごせますよ。

【エリア別】全国のおすすめハプニングバーをご紹介!

日本には全国各地にハプニングバーが点在しています。

北海道から沖縄まで、あらゆるお店があります。

以下に各エリアのおすすめハプニングバーを3店舗ずつご紹介しますので、参考までにご覧ください。

北海道・東北エリアのハプニングバー3選

北海道エリアにはいくつかハプニングバーがありますが、東北エリアにはありませんでした。

そのため、北海道エリアのおすすめハプニングバーをご紹介します。

夜想曲E♭

 

住所 北海道札幌市中央区南7条西4丁目 五條ビルDEUX 6F
電話番号 011-511-0308
営業時間 19:00以降に電話で確認
定休日 日曜(月曜日が祝日の時は月曜が休みになり、前日の日曜が営業になる)
料金(入場料) 10000円
公式ページ http://www.nocturne.jp/~nocturne/nocs/index.html

夜想曲E♭は、SM・緊縛・除草・コスプレなどアブノーマルをコンセプトにしたハプニングバーです。

妖しい雰囲気ながら来客層はアットホームで、お店を通じてカップルになった人たちもいるそうです。そのため、初めての場合でも会話がしやすいでしょう。

料金システムは、フリードリンク+おつまみとなっています。また、当月の休みはサイトマップで通知されますので要確認です。

Queens Bar Rey

住所 札幌市中央区南7条西4丁目LC七番館2F
電話番号 011-215-0870
営業時間 19:00〜1:00
定休日 日曜
料金(入場料) 初回1時間3500円/延長1時間3000円
公式ページ http://bar-rey.com/index.html

Queens Bar Ray(クイーンズバーレイ)は、女王様のSMショーがあるハプニングバーです。

店内の雰囲気は都会的で、企画はインモラル。お店スタッフの女王様たちがディープな時間を提供してくれます。

ショーは金曜・土曜の22:30から開始されますので、気になる方は予定を合わせていきましょう。

また、料金システムの延長は自動的に行われるため、来店の際は時間を気にした方が良いでしょう。

青い鳥

住所 札幌市中央区南5条西6丁目HBNビル3F
電話番号 080-5834-1100
営業時間 19:30〜25:00
定休日 日曜
料金(入場料) 8000円
公式ページ https://cabinmild8-jt.wixsite.com/bluebird

青い鳥は、完全会員制の老舗ハプニングバーです。

長年新規を募集してなかったようですが再開して、単身男性は毎月2~3名ほど募集しています。

単身女性やカップルは常時受け付けていますが、面談必須とのことです。

シークレット感が強いハプニングバーなので公式ページでも詳細を確認できませんが、会員になるにもお店側の審査があるため、良質な相手との出会いが期待できます。

関東エリアのハプニングバー3選

関東エリアは、やはり東京都が中心となります。

しかし、埼玉県など都市周辺にもハプニングバーは存在しています。

Sleeping Beauty 〜眠れぬ森の美女〜

 

住所 東京都渋谷区道玄坂2-21-10
電話番号 03-3770-4455
営業時間 通常:15:00〜LAST

イブニングタイム:15:00〜19:00

定休日 表記なし
料金(入場料) 17000円
公式ページ http://www.sleeping-beauty2006.com

地下1B~2Fまでの3フロアで営業する、Sleeping Beauty 〜眠れぬ森の美女〜。

1Fはエントランスで、バーカウンターやソファ席などお酒と会話を楽しめるスペースは1Bにあります。

1Bにはクラブミュージックエリアもあるため、気が乗る時にはミュージックに参加してみましょう。

2Fは男女2人のイチャイチャエリアで、カップル席とプレイルームがあります。落ち着いた中でセックスが楽しめるようになっているので、気が合った女性と気兼ねなく過ごせるでしょう。

RETREAT BAR

住所 東京都新宿区歌舞伎町2-35-5 リゾンビルB2
電話番号 03-3202-5665
営業時間 昼:13:00~19:00

夜:19:00~5:00

定休日 表記なし
料金(入場料) 8000円
公式ページ http://retreatbar.jp

ラグジュアリーな内装のRETREAT BAR(リトリート バー)。

広めのカウンターでお酒をたしなみながら、落ち着いて会話ができる雰囲気です。

また、店内全体を見渡せるスタンディングスペースもあります。

プレイルームはマジックミラー付きの個室ですので、するも覗くも楽しめます。

BAMBITCH

住所 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目328-20 ワットビル9F
電話番号 048-643-2390
営業時間 月曜~木曜:19:00~1:00

金曜・土曜:19:00~LAST

日曜・平日週2回の昼:14:00~LAST

定休日 不定休
料金(入場料) 時間制:1時間ごと2000円

フリータイム:5000円

公式ページ http://bambitch.com

赤基調の店内で、アダルトな雰囲気のあるBAMBITCH(バンビッチ)。

ニューハーフの方も来店するハプニングバーで、公式ページのギャラリーを見ると何となくそういう感じの店内ということが分かるかと思います。

カーテンの向こう側がプレイルームと思われますが、かなりソフトな仕切りなので、比較に人がいる中でのドキドキ感や聞く興奮を楽しまんす。

チャージシステムは、男性のみ時間制とフリータイムから選べます。

時間制は1時間2000円で、フリータイム5000円も含めてコスパに優れています。

東海エリアのハプニングバー3選

東海エリアのハプニングバーは、愛知県に集中しています。

静岡県にも少しだけありますが、やはりメインは繁華街のある愛知県になります。

ダンヒル

住所 新栄駅近くの広小路美(信号交差点)あたりで電話
電話番号 052-261-9226
営業時間 13:00~深夜
定休日 表記なし
料金(入場料) 8000円
公式ページ http://www.danhil.jp/

SM道具とコスプレと、ベッドルームが完備されているダンヒル。

プレイルームは2部屋あり、セックスしても良い感じがその内装から十分に伝わります。

バスルームやビデオルームもあるため、活用しましょう。

詳しい住所は記載されていないため、指定の場所あたりに到着したら電話してください。

ダイニングバーM&M

住所 愛知県名古屋市丸の内3丁目15-32
電話番号 052-955-1888
営業時間 19:00~LAST
定休日 表記なし
料金(入場料) 6000円(チケット4枚)
公式ページ http://mand-m.com/

美味しいお酒と食事を楽しめるダイニングバー、M&M(エムアンドエム)。

ダイニングバーなので単なる食事処にもなりますが、店内には2000種類以上のコスプレが用意されています。

男女で料金が分かれていて、コスプレが豊富なあたりが、出会い&コミュニケーションの場であることを表していますね。

ドリンクとフードはチケットを使って注文するスタイルで、1枚から頼めるメニューがあります。

あくまでコミュニケーションを主体とする場なので、セックスには積極的とは言えません。そのため、肉食系で行かない方が良いです。

世間話や嗜好の話などでコミュニケーションを図り、そこから気が合えば可能性はあるでしょう。

Annex(アネックス)

住所 愛知県名古屋市中区新栄(詳しくは電話
電話番号 052-263-1838
営業時間 土曜・日曜・祝日の昼:13:00~17:00

平日の夜:19:00~0:00

定休日 なし
料金(入場料) 10000円
公式ページ http://annex-nagoya.com/

女性が行きやすい雰囲気を重視しているハプニングバー、Annex(アネックス)。

そういった雰囲気にしている理由は、女性同士でも利用できるためです。

レズビアンや女性と話したい方も来ますが、男性受け入れのある女性も来ます。

女性にとっては一般的なハプニングバーより来やすい感じのお店なので、多くの出会いが見込めますよ。

ドリンクは持ち込みOK。店内にはシャワー・バスローブ・タオル・ロッカーが完備されているので、必要に応じて利用しましょう。

近畿エリアのハプニングバー3選

近畿エリアのハプニングバーは、やはり大阪府に集中しています。

兵庫県にも少しだけありますので、気になるところを探してみましょう。

members cafe MIYAKO

住所 兵庫県神戸市中共区中山手通1丁目
電話番号 080-9607-6483
営業時間 18:00~0:00
定休日 不定休
料金(入場料) 8000円
公式ページ https://miyako0701.wixsite.com/members-cafe-miyako/concept

メンバーズカフェMIYAKOは、親しみやすいような妖しいような雰囲気のハプニングバーです。

居酒屋調のスナックっぽい店内は日本の夜のお店を知っている方なら馴染みやすいかと思いますが、ライトアップが紫や赤で大人っぽい妖しさがあります。

SM道具が完備された怪しい一角もありますので、ひっそりと、または陰湿な感じが好みな方にはしっくりくる感じです。

お店の内装は公式ページで公開されていますので、気になる方はまず確認しましょう。

Berry

住所 大阪府大阪市中央区(詳しくは電話)
電話番号 050-3411-2540
営業時間 平日・土曜:13:00~24:00

日曜:13:00~19:00

定休日 水曜
料金(入場料) 5000円
公式ページ http://butter.endless-world.net/system.html

ちゃんとしたルールと無理のない運営スタイルのBerry(ベリー)。

単独男性は店内に2~3名までしか入れないため、行く前に電話で来客状況を確認してください。

また、男性には、1ヵ月3回まで・7日間1回までといった来店頻度の決まりもあります。

「厳しい!」と思う方は少なくないかと思いますが、これだけちゃんとしたルールがあるということは、それなりに質の良い女性がいることが期待できます。

セックスが好き・性的関心が強いと言っても、騒がしい人や節操がなさすぎる環境を嫌う方には通いやすいハプニングバーとなるでしょう。

2D

住所 大阪府大阪市北区西天満5-13-4
電話番号 06-6362-5123
営業時間 月曜~木曜・日曜:13:00~1:00

金曜・土曜:13:00~2:00

定休日 なし
料金(入場料) 6000円(チケット2枚)
公式ページ http://d2membersbar.x.fc2.com/top.html

詳しいことは表に出していないハプニングバー、D2(ディーツー)。

公式ページもとてもシンプルで、メインコンテンツはスケジュールとなっています。

以上の特徴から会員制の感じが強いので、新規になることに対して躊躇いを覚える方もいると思いますが、会員になった後は俗世を気にせずディープな時を過ごせるでしょう。

中国・四国エリアのハプニングバー1選

中国・四国エリアは、ハプニングバーが極めて少ない地域です。

中国エリアにはハプニングバーが1つもなく、四国エリアはあっても1店舗のみ。

この2つのエリアで相手を探す時には、クラブなど他のお店が主流になります。

しかし四国には1つありますので、今回はそちらをご紹介します。

ムクハウス

住所 表記なし(電話で確認)
電話番号 090-2824-4463
営業時間 20:00~LAST
定休日 店長都合
料金(入場料) 3000円
公式ページ http://m-pe.tv/u/page.php?uid=mukuhouse&id=1

かなりシークレット感が強い運営スタイル&店内のムクハウス。

店内のリビングスペースはフラットなので、話しやすく触れやすい感じになっています。

和室など別の部屋もあり、プレイをしやすい環境と言えます。

基本フリードリンクですが、アルコールとフード類は持ち込み可能です。

公式ページを見ても詳しい内容は記載されていないお店ですが、特に気になったのは、システムにある「☆☆料」という謎の料金。

全体的にシークレット感が強いお店ということもあり、妄想が膨らみますね。気になる方は電話やメールで聞いてみるか、実際に足を運んでみましょう(来店前には電話必須です)。

九州・沖縄エリアのハプニングバー3選

九州と沖縄には、複数のハプニングバーが存在します。

風俗店も比較的多いエリアですので、ハプニングバーも経営しやすいのかもしれませんね。

Reality 沖縄

住所 沖縄県宜野湾市真栄原
電話番号 080-2120-7173
営業時間 昼:13:00~18:00

夜:21:00~5:00

定休日 店長次第でたまに休み
料金(入場料) 昼:3000円

平日の夜:新規10000円・会員5000円

金曜・土曜・祝日の夜:新規11000円・会員6000円

公式ページ http://www.reality2003.com/okinawa/

Reality(リアリティー)は、横浜や神奈川などにもある系列店型のハプニングバーです。

その沖縄店は白基調の清潔感ある店内で、明るいムードがあります。

コスプレ撮影が行えるため、興味がある方は同意を得て写真を撮らせていただきましょう。

フード類は持ち込み可能ですので、おなかが空いている時は持参しましょう。

M&G Fukuoka

住所 赤坂駅から徒歩6分くらい
電話番号 090-6465-7488
営業時間 その日による(金曜と土曜の20:00が多い)
定休日 店長次第
料金(入場料) 初回30000円・2回目以降20000円
公式ページ http://www.m-and-g.com

個人主催のハプニングバーで、詳しいことはあまり明記されていないM&G Fukuoka。

入店料(参加費)は比較的に高い傾向にありますが、その分本気でハプニングを求めている人が訪れる可能性があります。

詳しい内容については、電話で聞きましょう。また、住所も電話で尋ねましょう。

また、お店に行きたい時も事前に連絡が必要です。参加したい開催日の2日前22:00までに電話してください(金曜や土曜が開催日の場合は同じ週の水曜22:00まで)。

fetish bar nest

住所 福岡市博多区中洲4丁目1-30-2 SPACE中洲3F
電話番号 092-282-6006
営業時間 20:00~1:00
定休日 表記なし
料金(入場料) 11000円
公式ページ http://www.nest-f.com/home/

エロチックな店内のハプニングバー、fetish bar nest(フェティッシュバーネスト)。

詳しいことは書かれていませんが、許可さえとれば店内を自由に出入りできます。

他のお店と同様にまず大事なのはコミュニケーションですが、その雰囲気から気持ちが高める方も多いようです。

ニューハーフの方も利用できるお店なので、セックスの気分ではない時でも刺激的で楽しい話を聞ける可能性もあります。

風俗に行かずセフレで上手にセックスしてる人たちの秘密とは

できるだけ安く、そして可愛い女の子とNNする方法としておすすめするのが、出会い系マッチングサイトです。

世の中の女性はどうやってセフレを作っているのか気になったことはありませんか。

女性は男性以上に性欲が強い生き物です。でも、男性と違ってその辺で「男とやりてー」なんて会話はせず、周りにバレないようにこっそりとネットでセフレを募集します。

以前に、AV女優の紗倉まなさんがTV番組で出会い系サイトをAV女優も使っていることを暴露して話題になったのを知ってますか?

セフレ相手を募集する為に使われているのが匿名可能なJメール【R18】というサイトです。

Jメールは従来のマッチングアプリのようにやり取り→デート→ホテルといった流れではなく、セックス目的なので余計なデートの必要はありません。

 

Jメールを使えばセフレができる理由

新規の登録者数が1年で1万人近くいるJメールなので、セックス相手を募集している書き込みが非常に多いのが特徴です。

Jメールに登録したら、まずは『アダルト掲示板』内の『すぐ会いたい』の項目をチェックしてみてください。

見てみるとわかりますが、全国の即会いを希望している女性の書き込みが大量に出てくるのにビックリです!

おっぱいポロンや下着姿などの写メがアップされていてエロい女を選び放題!下手な風俗嬢より可愛い子がたくさんいます。

実際に会う時もお互いの都合の良い場所でビジネスホテルやラブホで待ち合わせる約束でOK。

 

Jメールが女性に選ばれている3つの理由

女性側としても知らない男性と出会うのは不安なものですが、Jメールが選ばれている理由としては

  • 匿名で周りにバレることがない
  • 都内のビルに広告が掲載されている
  • 女性誌でも話題になっている

などなど、知名度が高く安心して使えるからです。

運営歴も10年以上もあり総登録者600万人の大手出会い系サイトです。

東京都内を中心に地方でも様々なところで広告が掲載されているのも安心できる特徴の一つです。

 

上級者は1,000円前後でセックスしてしまうことが・・!

実は筆者も風俗は好きですが最近ではもっぱらJメールを利用してセフレ作りにハマっています笑

理由としては風俗に比べて断然コスパが良いということと、風俗嬢ではない一般のエロい女の子とセックスすることができるからです。

セフレを作るのに最初は2,000円くらいかかりましたが、今では調子良い時は1,000円でセフレを作れる時もあります。

※法律を遵守しているサイトなので、登録したらプロフィール登録と年齢認証は忘れずに行いましょう!

筆者が活用するJメールのセフレ化術とは?

これまでにソープ、デリヘル、ホテヘル、アロママッサージ、ピンサロと様々な風俗遊びをしてきた筆者ですが、Jメールのアダルト掲示板と出会ってからは風俗通いをやめました笑
その中でもアダルト動画掲示板が一番アツいです。
アダルト掲示板では多くの女性がオナニーをしながら掲示板を利用している人が多い為、返信率も高いし返信のスピードも早いです。
筆者はこの掲示板を利用していつもセフレを探しています笑

今だけ期間限定でポイントがお得に購入できる

通常、やり取りにはJメール内でポイントを購入する必要がありますが、今なら1,000円分のポイントがついてきます!
金額 ポイント
1,000円 100pt
2,000円 200pt
3,000円 320pt(200円分お得!)
5,000円 550pt(500円分お得!)
10,000円 1200pt(2,000円分お得!)
15,000円 1800pt(3,000円分お得!)
20,000円 2500pt(5,000円分お得!)

セフレを数人作りたいなら、今のうちに期間限定キャンペーンを使ってお得にポイントを手に入れてください!

以下のページから登録すれば無料で1,000円分のポイントも手に入りますので、まずはどんなサイトか試してみると良いでしょう。

Jメール(R18)の無料登録はこちら

※法律を遵守しているサイトなので、登録したらプロフィール登録と年齢認証は忘れずに行いましょう!

エッチな女の子が大集合!
掲示板からセフレを簡単にゲット!


(※18歳未満はご利用できません)

最高500円でセックスができる!
エロい女の子の溜まり場!


(※18歳未満はご利用できません)

若い女の子が掲示板で毎日セフレ募集中!
TELエッチも盛ん!


(※18歳未満はご利用できません)