脳イキとは?メリットやデメリット、男女別の違いをご紹介!〜絶頂を擬体験できる究極の妄想術!〜

脳イキという言葉を見聞きしたことがあるけれど、いったいどういうイキ感なのか?気になっている方もいるでしょう。

その言葉だけ聞くと「なかなか激しいイキ感なのでは・・!?」とアレコレ考えてしまいますが、実際には自分にも相手にも触れずにイクことができる、ある意味究極の技なのです!

それでは、脳イキとはどういったものなのか?具体的にご紹介していきます!

エッチな女の子が大集合!
掲示板からセフレを簡単にゲット!


(※18歳未満はご利用できません)

最高500円でセックスができる!
エロい女の子の溜まり場!


(※18歳未満はご利用できません)

若い女の子が掲示板で毎日セフレ募集中!
TELエッチも盛ん!


(※18歳未満はご利用できません)

目次

「脳イキ」の意味とは?

脳イキというのは、身体に触れることなくオーガズム(性的絶頂感)を得ることです。妄想という技を使い、心理的な性的感覚を高めることで得られるものを言います。

頭の中だけで自由に妄想を繰り広げるため、現実から切り離されたような軽い催眠状態になり、身体の接触がなくてもイクことができると考えられています。

脳イキ発生のメカニズム

脳イキが発生するメカニズムは、通常のオーガズムが起きる場合と変わりません。

通常のパターンでは、オーガズムを司る骨盤底筋(PC筋)の収縮によって絶頂間が生じると言われています。脳イキもそのパターン同じく、骨盤底筋の収縮によって引き起こされます。

オーガズムのメカニズムに男女比はありませんが、絶頂に到達した際に起きる状態には違いがみられます。男性では陰茎の勃起と射精、女性では膣の収縮が起きます。

通常の「イク」との違いとは?

脳イキと通常の「イク」との違いって何なのでしょうか?

通常のイクと脳イキとでは実は男女で大きな違いがあります。

その男女の違いについて解説していきます。

男性の場合

男性は通常パターンのオーガズムに至ると、勃起と射精が生じます。

これらは身体的な性的接触によって誘発されるため、接触なしでオーガズムに至る脳イキでは生じないこともよくあります。

また、男性の絶頂感にはドライオーガズムも存在しますが、これは前立腺刺激によって射精せずオーガズムに至ることです。

したがって、通常の絶頂感と脳イキとの違いは「身体的接触の有無のみ」と言えます。

女性の場合

女性の通常パターンのオーガズムには、外イキと中イキがあります。

外イキはクリトリスなど外陰部への性的接触で生じるもので、中イキは陰茎の挿入によって起きる膣内での摩擦刺激によって引き起こされるものです。

そのため、脳イキとの違いは男性と同様「身体的接触の有無のみ」になります。

脳イキしやすい人・しにくい人の特徴

脳イキは、しやすい人としにくい人がいると言われています。脳イキを試みたい方にとって、自分は向いているのかどうなのか?知りたくなりますよね。

以下に、脳イキ実践者が提唱するしやすい人・しにくい人の特徴を各自ご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください!

脳イキしやすい人の特徴とは?

想像力が豊か

脳イキは言い換えれば妄想でイクことですので、想像力が豊かな人は確実に向いています。具体的な内容をイメージできる人ほど、性的接触がなくても気持ちよくなることができます。

自分は想像力がないからなぁ・・・という場合でも、大丈夫。想像力は養うことができます。アダルトな小説や漫画、映像物などを教材として活用してみましょう。性的表現の情報を取り入れれば、頭の中で妄想を広げやすくなりますよ。

集中力に優れている

自分が好む世界を具体的にイメージするためには、集中力が必要です。そのため、集中力に優れる人は脳イキを習得しやすいと言われています。自身の頭の中に集中して、妄想の世界を楽しみましょう。

集中力に自信がない場合は、習得から始めていきましょう。集中力は生まれ持った差もありますが、後天的に身に付けることも可能です。まずは耳栓やアイマスクなどを使い、無関係な外部の刺激を遮断して集中できる環境を作ると良いですよ。

感じやすい

得たことのある性的な気持ちよさという記憶は、脳イキに必要な想像力に役立ちます。
イメージはこれまでに得た情報からつくられるものなので、感じやすい人は脳イキに向けた妄想をしやすいのではないかと推測されます。

体で感じたことが記憶に残りやすいと考えられるため、いざ妄想するという時にリアルな体感を思い浮かべることができるのではないでしょうか。全体的に感じやすいわけではない場合も、自分のポイントを意識して脳イキを試してみると良いでしょう。

ムラムラする時がある

ムラムラしている時、何となくそういったムードが自分の中に生じる方は脳イキに向いています。「色っぽい自分が好き」「色気のある演出をするのが好き」といった感性を持つ方は特に、脳イキを実現しやすいでしょう。

ムラムラはすなわち性欲ですので、個人差はあるかと思います。しかし、そもそも脳イキに興味を持つ方は性的関心が強い傾向にあるため、ムラムラする時があるという特徴に当てはまる方は多いのでは?

性的なことに関心が強い

関心が強いということは、頭の中にそれなりの情報や記憶があるということに結び付きます。そのため、性的な妄想力に優れていると考えられます。追及する気持ちも関心が薄い方より高いと推測できるため、脳イキを習得することができるでしょう。

性的なことへの関心の持ち方はいろいろで、実際にセックスなど性的接触を好む方もいれば、表現やフィクションの世界だけに興味を持つ方もいます。どちらにしても関心があるほど情報量も豊かなので、脳イキをするには適した特徴と言えます。

絶頂を感じた経験がある

絶頂感を得るためには、そもそもそれがどんなものかを知る必要があります。得たことがなくても想像力でカバーできる方もいますが、絶頂に至った経験がある人の方が想像はしやすいでしょう。

もしその経験がないとしても、漫画などの表現で想像して作り出すことも可能です。自分なりのイキ方を作ることができるので、想像力や集中力を養えば、絶頂感までも自分の自由に感じることができるということです。

脳イキしにくい人の特徴は?

性的接触が嫌い・苦手

そもそも性的な接触に悪い印象がある方は、脳イキに向きません。性的なことに悪い印象を持つ方は想像することすら嫌うため、実践も勧めるのもやめた方が良いでしょう。

しかし、性的接触が嫌なだけで、気持ちよさや表現としては関心はあるという場合には大いに役立つものとなるでしょう。

性的接触で気持ちよさを感じない

気持ちよさを感じない方は絶頂に繋がるイメージが働きにくいため、脳イキには向いていません。

「気持ちよさを得たいけどなぜか得られないので何とかしたい」という場合なら、脳イキのトレーニングは体感的快楽を助長するものになるかもしれません。

脳イキの存在を頑なに信じていない

「オーガズムはセックスなど接触によって得られるものだ」と言い張る人は否定的になりがちなので、脳イキには不向きです。

また、性的となれば接触が必要と考える方も脳イキには乗り気にならないでしょう。

脳イキを実現する方法・やり方・練習法

脳イキは、いきなりできちゃう人もいます。しかし、多くの人は普段の触れるやり方に慣れているので、すぐにできない場合が多いです。

1人で行う場合の方法と、夫婦やカップルで行う方法をご紹介しますので、参考までにご覧ください!

1人編

環境

快適な温度でリラックスできる環境がベストです。人間にとって丁度良い室温は25℃と言われています。過ごす環境の温度は血流にも関係します。

性的な興奮や絶頂感を得る時には心拍が上がるかと思いますが、その状態が示すように、オーガズムに至るためには血流も関係しています。

そのため、室温は重要です。特に1人でする時には相手の体温がないので、心理的に興奮を高める脳イキでは大事な要素となります。

工夫

想像力を思うように働かせることが難しい時には、目隠しを活用しましょう。自身に目隠しをすることで自己世界に集中しやすくなると共に、五感の感度が増します。

目隠しをすると特に聴覚が敏感になりますので、そこに音声アイテムを取り入れるのも良いでしょう。

1人プレイ用に提供されている性的な音声素材がありますので、好みのものを探してみてはいかがでしょうか。

音声素材には、淫らなことを想像させる音や声が収録されているものから、「あなたは気持ちよくなっている」などと声をかけられているようなタイプまであります。

後者のタイプは催眠オナニー用の音声で、自分で自分にそのような言葉をかける方法でも効果があります。

カップル編

環境

カップルで脳イキを実践する時には、ムードが要となります。室温などについては1人で行う場合と変わりなく、25℃くらいが良いでしょう。

身体というよりも心を満たすイキ方ですので、互いにリラックスできる空気を作ることが大切です。

やり方

ムードができ上がったら適度なスキンシップに進み、いつも通りセックスをしてから、その快楽を思い出して脳イキを行うのが一般的な流れです。

脳イキまで終了した後は、ピロートークとして各自感想を述べ合うと良いでしょう。

上記のような一般的な方法では「脳イキは触れ合わない方法じゃなかったの?」と思ってしまいますが、もちろん触れずに脳イキを実現することも可能です。

しかし、脳イキに至るための想像力や感覚が得られていない段階ではフラストレーションに繋がる可能性があります。

脳イキがまだ難しい時には、まずいつも通りしてから実践してみると良いです。互いにある程度できるようになったら、いつものセックスなしで行なってみましょう。

また、恋人同士特有の適度なスキンシップと性的接触は切り離して考えてください。キスなど程よいスキンシップは、脳イキを行うにあたって良い材料となります。

脳イキの練習法

リラックスを意識する

多かれ少なかれ、脳イキに対して抵抗感がある時にはリラックスを意識しましょう。

何らかの不安や心配などによる緊張感は、高揚や快楽といったものによる興奮とは違うため、脳イキするためにリラックスは欠かせません。

抵抗感がある方は、まず心身的にゆっくりできる環境づくりと思考の調節が必要です。

官能小説で想像力を養う

想像力を上手く働かせることができない時には、官能小説が役立ちます。

文字だけで性的な描写を表現しているため、視覚的に明白な動画・画像・漫画よりもイメージングの力が養われます。

読んでいく中で、催眠オナニーに役立つ、あるいはパートナーの気持ちを高めるような良い言葉・表現に出会える可能性もありますよ。

プロの講習会に参加する

マニアックな話ですが、たまに脳イキするための講習が開催されています。性的な世界のプロに直接話を聞きたい方にとっては、良い機会となるでしょう。

もちろん実技講習ではなく、口頭で要点などを教えてくれるだけですので、安心してください。ただし、講師はちゃんとしている人か?開催する場所はどこか?などはちゃんと確かめましょう。

脳イキのメリット・デメリット

オーガズムを得たいのであれば、普通に触れるやり方でも良いのでは?と思う方もいるでしょう。しかし、触れずにイケるからこそのメリットもあるのです。

ただし、デメリットがないわけでもありません。何かを行う時にはどちらも知った上で事を進めることが大事なので、脳イキのメリット・デメリットについても把握しておきましょう!

脳イキのメリット

絶頂感を儀体験できる

性的接触によってオーガズム(絶頂感)を得た経験がある人の割合は、圧倒的に男性が多いと言われています。

女性はセックス経験があってもオーガズムに至ったことがない人が多いため、脳イキのイメージもしにくい場合があります。

しかし、想像力に関しては女性の方が優れていると言われるため、その辺りでカバーできる人も多いでしょう。

男性に関してはオーガズム経験を持つ人が多いのですが、性に関心がある方の中には「より強い絶頂を感じてみたい」「違ったイキ感を試したい」という好奇心旺盛な方もいます。

そういった方にとって、妄想だけで絶頂感を得られる脳イキは興味深いものになのではないでしょうか。

マンネリ対策になる

妄想の世界は無限大ですので、同じやり方ばかりで飽きるといった悲しい現象を防ぐことができます。

性的なことに関心がそこまでない人であれば、いつも通りのセックスだけでも不満はないでしょう。

しかし、どちらか一方でもセックスをカップル間・夫婦間の楽しみと捉えているのであれば、脳イキはマンネリ防止策になる可能性があります。

また、シングルプレイでのマンネリ対策にも繋がります。性的な関心が強い方は1人でもアレコレ試したり、激しさに走ることがあります。

脳イキは身に付ければ無限大の妄想世界で自由に欲望を開放できるので、過度になって現実的・身体的に危険が及ぶことを防ぐ手段となるでしょう。

生理中でも快楽を得られる

女性のパートナーがいる場合、基本的に生理中はセックスができません。

行う手段があったとしても健康や衛生の面を考えると好ましくありませんので、セックスなしで絶頂に至れる脳イキが役立ちます。

生理中のパートナーも乗り気であれば一緒に脳イキすることをおすすめしますが、パートナーがそんな気分ではない時には1人でも実践できます。

他の人に走らず、妄想世界でパートナーとの熱を楽しみましょう。

脳イキのデメリット

簡単にできない人もいる

現状の想像力には個人差があるため、「試してみたけど実現は難しい」と感じてしまう方もいます。

難易度が人それぞれになるため、カップル・夫婦で大差が現れると距離感が生じてしまう可能性もあります。

しかし、想像力は後天的に養うことができます。官能小説や催眠オナニーの方法などを活用し、脳イキの実現を目指してみましょう。

マニアックなイメージを持たれやすい

妄想の力を活かすという特徴から、マニアックなイメージを持たれることもあります。

実際には接触なしでオーガズムを得る方法なので、どちらかと言えばピュアな行為なのですが・・・普通とは違うというイメージは持たれがちです。

また、脳イキの意味を知らない人がその言葉を聞いた時には「脳まで伝わる強い性刺激によってイクやり方」などと勘違いされることもあります。

しかし意味を知って考えれば比較的ピュアな方法ということが認識できるはずですので、パートナーなどに公表したり勧めたりする時には説明必須です。

脳イキで満足度の高い絶頂を!

世の中には身体的接触がないと興奮しない方もいれば、妄想だけで興奮を得られる方もいます。

その辺りで脳イキ実現への向き不向きが出てくると思いますが、実現するために最も必要な要素は想像力です。

想像力は、意識的に養うことができます。習得したい気持ちがあるなら、練習次第でできるようになるでしょう。

脳イキは強い性欲やマニアックな嗜好を1人で満たすための能力に繋がり、カップル間ではマンネリ予防策になるものです。

想像力など脳イキに向いている特徴に該当する部分がなくても、興味があるならチャレンジしてみましょう!

風俗に行かずセフレで上手にセックスしてる人たちの秘密とは

できるだけ安く、そして可愛い女の子とNNする方法としておすすめするのが、出会い系マッチングサイトです。

世の中の女性はどうやってセフレを作っているのか気になったことはありませんか。

女性は男性以上に性欲が強い生き物です。でも、男性と違ってその辺で「男とやりてー」なんて会話はせず、周りにバレないようにこっそりとネットでセフレを募集します。

以前に、AV女優の紗倉まなさんがTV番組で出会い系サイトをAV女優も使っていることを暴露して話題になったのを知ってますか?

セフレ相手を募集する為に使われているのが匿名可能なJメール【R18】というサイトです。

Jメールは従来のマッチングアプリのようにやり取り→デート→ホテルといった流れではなく、セックス目的なので余計なデートの必要はありません。

 

Jメールを使えばセフレができる理由

新規の登録者数が1年で1万人近くいるJメールなので、セックス相手を募集している書き込みが非常に多いのが特徴です。

Jメールに登録したら、まずは『アダルト掲示板』内の『すぐ会いたい』の項目をチェックしてみてください。

見てみるとわかりますが、全国の即会いを希望している女性の書き込みが大量に出てくるのにビックリです!

おっぱいポロンや下着姿などの写メがアップされていてエロい女を選び放題!下手な風俗嬢より可愛い子がたくさんいます。

実際に会う時もお互いの都合の良い場所でビジネスホテルやラブホで待ち合わせる約束でOK。

 

Jメールが女性に選ばれている3つの理由

女性側としても知らない男性と出会うのは不安なものですが、Jメールが選ばれている理由としては

  • 匿名で周りにバレることがない
  • 都内のビルに広告が掲載されている
  • 女性誌でも話題になっている

などなど、知名度が高く安心して使えるからです。

運営歴も10年以上もあり総登録者600万人の大手出会い系サイトです。

東京都内を中心に地方でも様々なところで広告が掲載されているのも安心できる特徴の一つです。

 

上級者は1,000円前後でセックスしてしまうことが・・!

実は筆者も風俗は好きですが最近ではもっぱらJメールを利用してセフレ作りにハマっています笑

理由としては風俗に比べて断然コスパが良いということと、風俗嬢ではない一般のエロい女の子とセックスすることができるからです。

セフレを作るのに最初は2,000円くらいかかりましたが、今では調子良い時は1,000円でセフレを作れる時もあります。

※法律を遵守しているサイトなので、登録したらプロフィール登録と年齢認証は忘れずに行いましょう!

筆者が活用するJメールのセフレ化術とは?

これまでにソープ、デリヘル、ホテヘル、アロママッサージ、ピンサロと様々な風俗遊びをしてきた筆者ですが、Jメールのアダルト掲示板と出会ってからは風俗通いをやめました笑
その中でもアダルト動画掲示板が一番アツいです。
アダルト掲示板では多くの女性がオナニーをしながら掲示板を利用している人が多い為、返信率も高いし返信のスピードも早いです。
筆者はこの掲示板を利用していつもセフレを探しています笑

今だけ期間限定でポイントがお得に購入できる

通常、やり取りにはJメール内でポイントを購入する必要がありますが、今なら1,000円分のポイントがついてきます!
金額 ポイント
1,000円 100pt
2,000円 200pt
3,000円 320pt(200円分お得!)
5,000円 550pt(500円分お得!)
10,000円 1200pt(2,000円分お得!)
15,000円 1800pt(3,000円分お得!)
20,000円 2500pt(5,000円分お得!)

セフレを数人作りたいなら、今のうちに期間限定キャンペーンを使ってお得にポイントを手に入れてください!

以下のページから登録すれば無料で1,000円分のポイントも手に入りますので、まずはどんなサイトか試してみると良いでしょう。

Jメール(R18)の無料登録はこちら

※法律を遵守しているサイトなので、登録したらプロフィール登録と年齢認証は忘れずに行いましょう!

エッチな女の子が大集合!
掲示板からセフレを簡単にゲット!


(※18歳未満はご利用できません)

最高500円でセックスができる!
エロい女の子の溜まり場!


(※18歳未満はご利用できません)

若い女の子が掲示板で毎日セフレ募集中!
TELエッチも盛ん!


(※18歳未満はご利用できません)